UMEDA CLUB QUATTRO(梅田クラブクアトロ)

公式サイト:
http://www.club-quattro.com/umeda/
住所:
大阪市北区太融寺町8-17 プラザ梅田9F~11F
電話番号:
06-6311-8111
キャパシティ:
約650人 
アクセス:
JR大阪駅、阪急・阪神・御堂筋線梅田駅より徒歩7分
ホワイティうめだイーストモール突き当り、「泉の広場」M14出口すぐ
(以上公式サイトより)
おそらく一番最寄の駅は市営地下鉄谷町線「東梅田」駅。公式サイトにはあげられてませんでしたが、JR東西線の「北新地」駅、市営地下鉄四つ橋線「西梅田」駅からも徒歩圏内です。
各線の梅田駅から地下街でつながっている利便性が売り。とはいえ梅田の南東の端っこに位置するので(新御堂筋沿い)、特にJRや阪神の駅からはそれなりに歩くかと思います。
梅田地下街は常に進化するダンジョンなので(参考:恐怖の梅田ダンジョン - Togetter)、敢えて詳しいルートはここに記しません(ぇ)。いちおう、FLOOR GUIDE Whityうめだを貼っておきます。とにかく「泉の広場」を目指してください。
地図
ロッカーの有無:
入場後にあり(公式サイトのフロアマップより判断)。個数は322個。200円。
入場前に荷物を入れたい場合は、梅田駅のロッカーを使うと良いです。大きな駅なのでロッカーはたくさんあります。(どこに入れたか忘れないように注意!)
大阪駅(梅田駅) - コインロッカーサーチ
最寄の民間ロッカーは、新御堂筋「曽根崎東交差点」から南に20m地点(コインロッカーなび)にあります。クアトロから南(淀屋橋方面)に歩いて、サンクスの2ブロック先です。
メモ:
心斎橋クラブクアトロ閉店から約半年を経て、梅田ピカデリー1の跡地に移転、2012年4月13日に開業。こけら落とし公演はEGO-WRAPPIN’。
元映画館の形状を生かした造りで、フロア後方は段になっていてマッタリ派にも観やすいです。PA横には、映画館の頃からの備え付け椅子席も若干あるようです。
スモーキングルームのペイントを、元ゆらゆら帝国の坂本さんが手がけているらしい。
(2017.4.13追記) 昨年ようやく行く機会がありましたので若干追記。
入場時は階段で10階まで上がって、退場時はエレベーターを利用するかたちになります。
フロアまで降りる通路がけっこう狭いので、入場時はともかく退場時はそこそこ時間がかかります。帰りの電車の時間が迫っている時などは余裕をもって行動したほうがよさそうです。

参考URL
梅田ピカデリー跡に「梅田クラブクアトロ」-心斎橋から移転、来春開業 - 梅田経済新聞
梅田クアトロ準備室staff blog
http://www.club-quattro.com/umeda_new_open/

投稿:2012年01月29日22:09 / 最終更新: 2017年04月13日21:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「大阪」の他の記事

  • Zepp Namba
  • オリックス劇場(旧・大阪厚生年金会館)
  • FANJ twice
  • Shangri-La(大阪梅田)
  • なんばHatch